商品ラインアップ

購入者満足度 第1位 感動の声、広がるユニバの床

ユニバーサルホームの家づくりへのこだわりは、揺るぎない安心と心地よさで、家族の生活を守り続ける「床」。
その床へのこだわりは、家を建てたお客様が、永きに渡り実感していただいています。

ユニバの床が選ばれる
7つの理由

地震に恐れ入らず

東日本大震災にも耐えた、
奇跡の基礎工法
日本の災害史上最大となった東日本大震災。
地震の被害の大きかった仙台周辺において、ほぼ無傷で残ったユニバーサルホームの建物がありました。

どっしり構えた丈夫な基礎は、
外部からの圧力や振動を吸収・分散します。

地震の様子01 地震の様子02
頑強な基礎だから災害に強い

床下浸水があり得ない

床下のない基礎だから、
水害に強い
通常の木造住宅は、通気口や床下を設けますが、ユニバーサルホームでは、床下を土・砂利・コンクリートで密閉しているため、床下浸水が発生しない構造です。

床下に空間がないため、
床下へ土砂や汚泥が流れ込む“床下浸水”の心配がありません。

床下浸水 床下浸水
床下浸水がありえない家

シロアリに強い

床下がコンクリートだから
シロアリ対策効果が高い
シロアリは世界で最も数の多い昆虫と言われています。
土台や柱などがシロアリ被害にあっていると、地震の際にそれが原因で建物が崩壊することもあります。

床下がコンクリートに覆いつくされ、湿気を溜め込まないので、
シロアリの生息条件に適しません。

床下 シロアリ

1階全面が床暖房

温水パイプがコンクリートに
覆われているから劣化しない
床下が砂利とコンクリートで密閉された床暖房は、床全体に地中温度が直接伝わり、室内は適度な湿度・温度を保つため、押入れや家具の裏側のカビの発生も防止します。

施工の段階で1階全面に温水パイプを敷くから
隅から隅まで床暖房なんです。

床暖房 床暖房
床暖房で快適な暮らし

空気環境が抜群

温風で温めない床暖房は
適度な湿度を保つ
床暖房なら風を起こさないので、肌が乾燥することがなく、適度な湿気を保つことができます。温風によって皮膚の水分を奪わないので、肌やノドにやさしい暖房です。

床を直接暖めるので、チリやホコリを舞い上げることがなく、
いつでも空気をキレイに保つことができます。

空気環境が抜群 空気環境が抜群

床暖房なのに無垢材

憧れの無垢材で
内装やインテリアを楽しめる
フロア材を無垢材にすることで、内装やインテリアを選ぶときも統一感が出せます。無垢材の優しい素材感を活かした、お気に入りの住まいづくりを楽しむことができます。

従来の床暖房とは組み合わせにくい無垢材を
お好みで選ぶことが可能です。

無垢材 無垢材

床が省エネの鍵

小さなエネルギーで温めるから
ランニングコストを抑えられる
寒さから身を守るために土の中で過ごす動物。井戸水は夏冷たくて冬温かい。地熱床システムは、夏は冷たく、冬は温かい地中の温度を利用します。床下は外気の影響を受けにくく、建物内に「天然の冷暖房効果」をもたらします。

夏は涼しく、冬は暖かい。
地熱を有効活用した自然エネルギーで、1年中エコ生活が実現します。

冬は暖かい 夏は涼しく

家中ぽかぽか 陽だまりの心地よさ!一階全面床暖房

夏は涼しく、冬は暖かい。
地熱を有効活用した自然エネルギーで、
抜群の快適生活
夏はひんやり冷たく、冬はほんのり暖かい地熱。そんな地熱の自然エネルギーを利用して、 安全性と快適性を保つユニバーサルホームの基礎工法「地熱床システム」に、床暖房を組み合わせたものが「地熱床暖房」です。
地面と床下の間に砂利を敷き詰め密閉した、高い強度の基礎「地熱床システム」により、 床下の温度は、真冬の15℃から真夏の25℃の範囲を常に安定して保つため、 床暖房の効果を最大限に高め、冷めにくく室内の気温差が少ない、ぽかぽかとほどよい暖かさを維持します。
床暖房
地熱床暖房のしくみ 床暖房の仕組み 地熱床システム+床暖房=「地熱床暖房」 床暖房で快適な暮らし

家の基本性能を高め 家族を守る高性能外壁材ALC

暑さ、寒さ、そして、騒音も遮断
暮らしやすさを守るための高性能
高性能外壁材ALCの特性は広く注目され、建築生産の近代化を推進させるための建築材料として脚光を浴びました。
現在も断熱性、耐火性、遮音性、調湿性などの優れた性能が重視され、一般住宅だけでなく、公共施設や文化財保存施設など様々な建物に採用されています。
37mmの厚さが実現する高性能外壁材
「高性能外壁材ALC」紹介映像
高性能外壁材ALC

ユニバーサルホームだからできる充実の保証・定期点検制度

30年にわたる長期保証・定期点検 30年ものロングサポートプログラムによる高耐久住宅で、長年にわたる暮らしの充実も、住まいの資産価値の維持も、両方を実現します。ユニバーサルホームでは、建築中の建物に対して、そして建てた後の点検・管理まで、トータルで30年にもわたる安心保証プログラムを導入しています。
建てて安心。暮らしてからもずっと安心。ずっと続く安心で快適な暮らしには、価値を守ってくれる信頼できるパートナーが必要です。
定期点検
建物施工期間
  • 定期点検の結果、修繕が必要となる場合、保証書に準じ内容によっては有償となる場合がございます。
  • 10年・20年それぞれの経過日直前に施工会社の定める有償メンテナンスを行うことで保証が各10年延長されます。
  • 有償メンテナンスを実施されない場合には定期点検は終了いたします。
  • 定める時期において防蟻処理を行わなかった場合、白蟻が原因となる被害については免責となり補修工事は有償となります。
保証・定期点検制度

page top