本文へスキップ

地熱床暖房住宅のハウスメーカー|ユニバーサルホーム加盟法人

TEL. 0748-38-8880

〒523-0015 滋賀県近江八幡市上田町1293-1

店長インタビューCHIEF INTERVIEW

店長インタビュー第3弾 津店 山本店長編(動画)


○○○○○○○○イメージ

ユニバーサルホーム津店
山本 祐介 (やまもと ゆうすけ)

所属/役職:津店 店長
生年月日:1980年2月16日
入社年月:2009年12月(入社7年目)
出身地:三重県四日市市
趣味:ゴルフ
休日の過ごし方など:休日は家族サービスに徹しています。

※こちらの記事および動画の内容は
2016年11月現在のものです。





ワークホームズ1番のイケメン店長 山本店長が、ユニバーサルホームの良さや、お店のこと、その他、地元ならではの豆知識を語ります。メンバーの様子や、モデルハウス(津店ココフィール)の映像も一緒にお楽しみください。

「実は伊勢神宮には○○○が無いんですよ」
(山本店長インタビューより)



―以下インタビュー記事(動画と違う質問もあります)

■ユニバーサルホームのおススメポイントとは

ユニバーサルホームのおススメポイントは何と言っても自然の力を生かした『地熱床システム』です。夏はひんやり冷たく、冬はほんのり暖かい地熱を利用する基礎。他社ではまねできない最大の『価値』だと思っています。
更にこの地熱床システムに1階全面床暖房を標準装備しており、家全体を包み込むような暖かさを実現しています。
実際にホームページ上での『ユニバーサルホームを選んだ理由は?』との質問においても地熱床システムが第1位という評価をいただいていますし、私が担当したオーナー様からもご好評のお声をたくさん頂戴しています。特に女性の悩みでもある冷え性改善に効果があると奥様から感謝のお声をたくさんいただきます。
また、南海トラフ巨大地震の発生を危惧されている今、私のいる三重県では津波の心配をされる方が殆どです。そんな中、あの東日本大震災の津波にも耐えた実績のある地熱床システムの工法に確かな安心感を得ていただく事が出来ます。



■ワークホームズってこんな会社です

滋賀、京都、三重、岐阜と4県に跨り事業展開しています。広範囲ですがサークル活動等もありスタッフの交流も盛んです。 また、私が入社した時に社長から『会社・商品に自信とプライドを持っている。安心してお客様のお手伝いをしなさい』との言葉が今でも忘れられません。 経営理念の『WORKにかかわる人々が楽しく、幸せに』を社員皆が同じ方向を向き、『All Happiness!』(Allにはお客様は勿論、社会、会社、社員皆が幸せになれる事)を考えて事業展開している会社だと思います。

■私はこうして店長になりました

正直、役職になりたいと特別意識していたわけではありませんが・・・。 20代の後半に当たり前の事ですが、仕事を通じて『お客様のため』を考えてお手伝いする事で結果、『会社のため』、そして『自分のため』になる事を改めて気づかされた時から仕事が楽しくなった事を覚えています。 その結果、成果を評価頂き、店長を任せていただいていると思っています。


■津店の特徴や雰囲気 

津店では営業4名・アシスタント1名・工務2名の総勢7名で業務を行っております。皆の年齢も比較的近く、37〜30歳(1名だけ新人で23歳)なので普段の会話でもジェネレーションギャップを感じる事なく日々ワイワイしています。 スタッフ皆それぞれの個性があり、オタク系やインテリ系、ガテン系も取り揃っています(笑) 。
また津店で特に意識している事はお客様の共有です。担当スタッフ以外でもそれぞれのお客様の顔は勿論、基本的な情報も共有し、皆でそのお客様により良い提案は無いか?他に出来る事は無いか?等をとことん話し合っています。 そして『会社都合や営業都合では無く、お客様にフォーカスした顧客基準の営業』を皆で意識して取り組んでいます。


■営業していて嬉しかったこと、つらかったこと。

お引渡しをさせて頂く時はいつも感動です。あとこの仕事をしていて良かったと思うのは、久しぶりにオーナー様宅へ訪問した時、綺麗にお住まい頂いていたり、インテリアやエクステリアが変わっていたり、家族が増えていたり等、生活を楽しんでくれていたり、幸せな変化があったりします。 そんな時にあらためて自分がお手伝いさせて頂いた『家』で本当に幸せそうにお住まい頂いているのを見ると何ものにも代えがたい嬉しさがあります。 つらい事は・・・つらい事も沢山経験してきましたが、性格上すぐに忘れてしまいます(笑)

○○○○○○○○イメージ

■家づくりで注意するポイント

要望や希望に対して具体的にイメージして考える事が大切です。 例えば、『今はキッチンが狭く使い難いので広々としたスペースが欲しい』これは対面キッチンの場合だと広く取りすぎた為に背面収納までの距離が遠くなってしまい、今までの使い方に慣れていた分使い難い・・・なんて事も。 『物が多いのでとにかく収納が欲しい』これも収納スペースをただ多く設置するだけではなく、何処に何をどの程度の量を収納する必要があるか?将来どんな物が増えそうか?を考えて配置しなければいけません。 しまいたい所には入らず、取りに行くのに距離があり使い難いなんて事も。 具体的にイメージとはいっても素人のお客様では想像が難しいと思います。 細かい要望に対しても『ハイハイ』聞くだけではなく、具体的に現状や将来の可能性をお聞きしてご提案するよう心掛けています。


■「これから家を建てたい方」へメッセージ

根本的な事ですが、家づくりに対してはお客様皆さんの要望や希望があります。『あれが欲しい』、『こんな間取りが良い』、『こんな外観が好き』等々。 もちろん大切な事です。 私がよくお話しさせて頂くのが『お客様は何の為に家を建てるのか?』 これが意外と難しく『家賃が勿体ない』、『今の家が手狭になった』、『キッチンが使い難い』。よくお聞きする話しなのですが。実際漠然としています・・・。 『1年遅れるとどのくらいの金銭損失があるのか』 『将来子供が自立する事を考えるとどの程度の広さがベストか』 『どの作業に困っていてどういう使い方がしたいのか』 具体的に考え、現状の課題を明確に理解し計画する事がとても大切だと思います。 それが建てた後の『後悔』をしないことに大きく繋がります。 それを踏まえ私たちは、お客様家族の価値観、性格、現状の生活シーンを理解しお客様の『家を建ててどんな生活がしたいか?』を具体的に理解し提案する事を心掛けています。 殆どのお客様は一生に一度の大きな買い物です。家を建てたけど失敗した、後悔しているとのお話も本当に良く聞きます。 『家づくりで不幸になる』これは絶対にあってはならないと思います。 本当にあなたがしたい豊かな生活をイメージして家づくりを考えてみて下さい。 『お客様の幸せ』に家づくりを通じて関われたならば、この業界の私たちにとってこの上ない喜びです。






ユニバーサルホーム福知山店 店長インタビューはこちら



バナースペース


株式会社ワークホームズ

本社スタッフBLOG
〒523-0015
滋賀県近江八幡市上田町1293-1

TEL 0748-38-8880
FAX 0748-38-8881