本文へスキップ

地熱床暖房住宅のハウスメーカー|ユニバーサルホーム加盟法人

TEL. 0748-38-8880

〒523-0015 滋賀県近江八幡市上田町1293-1

店長インタビューCHIEF INTERVIEW

店長インタビュー第1弾 長浜店 大村店長編(動画)


○○○○○○○○イメージ

ユニバーサルホーム長浜店
大村 昌史 (おおむら まさし)

所属/役職:営業次長 長浜店店長
生年月日:S53年2月26日
入社年月:2000年4月(入社16年目)
出身地:滋賀県長浜市
趣味:草野球、ゴルフ
休日の過ごし方:子供と自宅周辺の散歩

※こちらの記事および動画の内容は
 2015年10月現在のものです。



ワークホームズ1番のお祭り男 大村店長が、ユニバーサルホームや長浜店の特徴、家づくりのポイントについて語ります。
メンバーの様子や、モデルハウス(長浜店ドリームコート、米原 i・Living)の映像も一緒にお楽しみください。

「住宅は高い買い物です。決して慌てたり急いで購入するものでは無いと思います。
 ただ、ゆっくり慎重に進めば良い物が出来るかというと、そうでも無いように感じます。」
(大村店長インタビューより)





―以下インタビュー記事(動画以外の質問もあります)

■ユニバーサルホームのおススメポイントとは

ユニバーサルホームのおススメは、特殊な基礎と外壁材がポイントです。 基礎は「地熱床システム」で名前の通り、地熱を有効に利用し室内の温度を夏は熱くせず、冬は寒くしない補助システムのような物ですので、省エネルギーで快適な空間を創る事が出来ます。 又、近年大雨による家屋の被害が多く出ていますが、床下浸水の被害が無い事や、地震等の揺れの振動を吸収し和らげる事が出来るのも大きなポイントです。 外壁材に関しては、ALC(軽量気泡コンクリート)を使用しており色々と特徴が有りますが、分譲地で新築を検討される方や、線路等が近く有り音は気になる方は、遮音性が高いALCを使用する事により音のトラブルや快適な生活が過ごせると思います。又、万が一の火災時にも耐火性に優れていますので安心ですよ。


■ワークホームズってこんな会社です

社員間の繋がりが非常に強く感じます。同じ店舗はもちろんですが他店舗や県外の店舗間でも、交流は多くプライベートの時間でもサークル活動や趣味で同じ時間を過ごしたりしています。そのような関係も有り、仕事面では情報の共有や、相談・質問等がし易い環境の為、経験が浅いスタッフもいますが一人のお客様を店全員で共有し、建物はもちろんですが「会社」や「人」を気に入って頂く事に真剣に取り組んでいる会社です。

■私はこうして店長になりました

こうしたから店長になったという部分は有りませんが、敢えて言うなら、周囲に評価して頂き役職に就けたと思います。仕事内容が住宅の営業職ですので、もちろんご契約して頂いた数が解りやすい目安になりますが、「店長として店舗を任せられる・任せてみたい」と会社に思われる事が必要と考えていましたのでその部分を積み上げ評価して頂き、店長になれたと思います。


■長浜店の特徴や雰囲気 

長浜店は、かなりメリハリが有る店舗だと自分では感じていますと言うより自らしています。窓の外まで聞こえる声で笑ったりする時も頻繁に有れば、懇々と又は怒鳴られ叱られて重い雰囲気になる時も有ります。雑談も多いですが、その会話の中でお客様と共感出来そうなネタを得たり旬の話題を確認したりしながら、知識や会話力を身につけています。と思っているだけかもしれませんが・・・
 店舗オリジナルルール的なものも有り「頑張ります」は禁句や、懇親会等には1分たりとも遅れないなど他にも色々と有りますが、仕事を楽しみながら真剣に取組む集団が長浜店です。


■営業していて嬉しかったこと、つらかったこと。

この仕事についた理由もそうでしたが、人生で1番高く大きな買い物である家を自分に任せて頂いた時が、何年していても1番嬉しい瞬間です。ただ、そこで終わりではなく打合せを行い、建物が完成しお引渡をした時のお客様の感謝の言葉も嬉しいですし、住まわれてからの嬉しい言葉を聞いた時など、本当に一人一人のお客様と長い時間を人生の中でお付き合いでき、感謝して頂ける事が何事にもかえれないと思います。 辛かったことも勿論有ります。入社して4年程は色々な経験や知識は増えましたが、何事に対しても深く考える事が出来ておらず、ある意味仕事をこなしていたと思います。5年目になりその時の上司から、懇々と仕事という物や考え方、営業とは等今の自分の礎になる事を指導して頂いた中で、先程のスタッフへの指導にも有ります「考える」事の癖付が、今までの人生で出来ていなかった為、辛くと言うよりかなり苦労した事は鮮明に覚えています。

○○○○○○○○イメージ

■家づくりで注意するポイント

一般的に家事導線や、日当たり、風通り等注意するポイントとして有りますが、住まれる方の今の生活スタイルや考え方はもちろんですが、将来住んでいる自分の家のイメージまで有る程度は考えた、導線や間取りも含めて検討した方が良いと思います。又、キッチンは奥様、浴室は主人など優先順位を決めておくとスムーズな打合せが出来る点や、自分たちが付けたい物や、こういう風にしたい等の希望が有る物は、その理由も言われるとプロからのもっと良い提案が聞ける場合も有ると思います。


■「これから家を建てたい方」へメッセージ

「住宅」や「土地」の購入は非常に高い買い物で失敗したくない物です。その過程で慌てたり、急いで購入するものでは無いと思います。ただ、ゆっくりと考え慎重に進めば良い物が出来るかというとそうでは無いように感じます。家を検討される方それぞれに今の人生が有り、状況や環境が違う為、まずは自分達にとっての住むべき時期はいつが良いのかから決めてはいかがでしょうか? 解らない事が多く有ると思いますので、住宅メーカーから提案を受けながらでも良いと思いますが、失敗したくないからこそ自分達でも調べる事で建てるべき時期が明確になり、それに合わせて住宅メーカーの選考や土地の検討期日を決め、その期日に余裕をもって進める事をお勧めしたいと思います。  もう1点は、現在多くの建築会社が有り多種多様な特徴がある状況です。その中で色々会社を数多く見て回り、説明を聞きながら自分たちに合う物を探す方法も有りますが、まずはどんな家に住みたいか、拘りたい物はどこかを決めておいて見られる方が、将来の本当に自分達が望んでいた家に巡り合うのではと思います。  最後に、その巡り合う家が私共の家でしたら、住まれるご家族の幸せと満足を約束致します。






→ユニバーサルホーム福知山店 店長インタビューはこちら




バナースペース


株式会社ワークホームズ

本社スタッフBLOG
〒523-0015
滋賀県近江八幡市上田町1293-1

TEL 0748-38-8880
FAX 0748-38-8881